エンジニアのキャリアアップを支援する、Azureに特化した業界初の研修にご興味はありませんか?
目まぐるしい技術進化に対応するための、エンジニアの学びの場を提供する『SEPC』。
『SPEC』では、実習形式のMicrosoft Azureに特化した以下のカリキュラムを提供します。

・Microsoft Azureの基礎からコンソール等の操作を習得
・オンプレミスの環境とMicrosoft AzureでID連携方法を習得
・ハイブリッドクラウド環境での移行体験

3日間のパブリッククラウドに特化したカリキュラムでエンジニアのスキルアップ、キャリアアップに
必要な多くの知識とスキルを実習形式で習得できる、その研修カリキュラムに迫ります。

■セミナー概要

開催日時

2021年11月17日(水) /2021年11月24日(水)/2021年12月8日(水) 
13:30 ~14:30(13:15受付開始)
※各日内容は同じです。いずれかにご参加ください。

参加費 無料
申し込み締切 開催当日 12:00まで
このような方にオススメ ・「エンジニアのスキルアップを検討しているものの、応用的な研修が見つからない」
・「パブリッククラウドに特化した教育を実施したい」
・「次世代に対応できるようなエンジニアの教育に興味がある」
主催 株式会社ナレッジピース
コクー株式会社
オンラインセミナー参加について

本オンラインセミナーはZoom ( ウェビナー ) を利用して開催します。
開催前日までにご登録いただいたメールアドレス宛に、以下3点をお送りいたします。

  • Zoomウェビナーへの【アクセス用のURL ( ウェビナーID ) 】
  • 【パスワード】
  • 【視聴URL】

当日はメールでご案内したお時間15分前までに、視聴確認をお願いします。
ご視聴の際はZoomの約款に同意のうえ、アプリをダウンロードし、
最新バージョン ( 5 .7 .8  ※9月15日現在 ) へのアップデートをお願いいたします。

ご視聴の環境(社内システム・通信ネットワーク等)により
Zoom ( ウェビナー ) にアクセスできない場合がございます。
また、視聴にかかる通信費等は視聴する方の負担となります。あらかじめご了承ください。

 >>セミナーのお申し込みはコチラ

 

■登壇者
コクー株式会社
ITインフラ事業本部 エデュケーションサービス部 部長 越野 雅規

約15年間、SESで複数のSIerに常駐し、Microsoftのソリューションを中心に業務支援を実施。
提案・見積対応、要件定義~構築・テストに至るまですべての工程・フェーズを経験し、オンプレミス、パブリッククラウド、これらと親和性の高いミドルウェアも含め幅広く経験。
現在は、エデュケーションサービス部 部長として、ITインフラエンジニア特化型の教育ソリューションを社内外に提供。
会社の新たなサービス領域の創出と拡大をMissionとして、組織マネジメントを実施しつつ活動中。

新型コロナウイルスの影響で、リード獲得の手段がデジタルに移行してきました。昨今は様々な企業がウェビナーを開催して、リード獲得を行っております。しかし、従来のリード獲得手法の固定概念に縛られており、ウェビナーを“点 ”で攻めてる企業が大半です。
「時間」と「場所」と「CX」の制約を取り払いデジタルの特性を存分に活用し尽くす「四次元ウェビナーマーケティング」をご紹介いたします。

セミナー概要

開催日時 2021年4月15日(木) 16:00 ~17:00
参加費 無料
定員 100名(※ 先着順)
申し込み方法 こちらのページよりお申込みください ※申込み締切  2021年4月15日 (木) 15:00
オンラインセミナー参加について

開催前日までにご登録いただいたメールアドレス宛に、以下3点をお送りいたします。

・Zoomウェビナーへの【アクセス用のURL ( ウェビナーID ) 】
・【パスワード】
・【視聴URL】

なお、定員を超えるお申し込みの場合は抽選とさせていただきます。
当選の発表はメールのご連絡をもって代えさせていただきます。
当日はメールでご案内したお時間までに、視聴ページへお越しください。
セミナー開始10分前までに一度アクセスいただき、視聴確認をお願いします。
※ 視聴にはZoomの約款に同意し、アプリをダウンロードしていただく必要があります。
なお、イベントに参加する前に最新バージョン ( 5 .5 .2 ※2月8日現在 ) へのアップデートをお願いいたします。

※ご視聴いただく環境(社内システム・通信ネットワーク等)によって、
Zoom ( ウェビナー ) にアクセスできない場合もあります。
また、視聴にかかる通信費等は視聴する方の負担となります。
あらかじめご了承ください。

 

■登壇者
株式会社シーズ・リンク
執行役員 デジタル推進本部長(riclink事業責任)
金子倫也

2006年、早稲田大学政治経済学部を卒業後、東日本電信電話株式会社(NTT東日本)に入社。
在籍13年間でBtoB領域でのサービス開発・営業企画・プロモーション・ビッグデータ分析等の業務を幅広く経験。
2019年7月より株式会社シーズ・リンクに入社。
動画×Web×資料のデジタルコンテンツプラットフォーム「riclink」の提供を通じ、企業のあらゆる場面でのデジタル発信・DX推進を支援。2020年9月から現職に就任。


コクー株式会社
デジタルマーケティング事業部
コンサルティンググループ
グループマネージャー
佐藤歩

ネットワークセキュリティエンジニア、SaaS新規事業立ち上げチームリーダを経て、
RPAプロダクトのリードジェネレーション、マーケティング施策立案、MA実装と運用改善を推進。
2019年より、コクー株式会社デジタルマーケティング事業を推進。
BtoBのMA・SFA/CRM導入案件の要件定義から運用伴走まで、コンサルティングに従事。
MA・SFA/CRM導入について、リード獲得からクロージングまでのボトルネックの解消事例を紹介するセミナー登壇多数。

PAGE TOP