代表取締役社長 入江雄介

MESSAGE

一度きりのかけがえのない人生、悔いなく生きる。

私は19歳で起業したのですが、インターネットバブルの時代において、テクノロジーを理解していないと、この先何もできないと感じ、20歳でSI業界に飛び込みました。そのエンジニア時代、顧客先常駐スタイルでプロジェクトに携わっていたのですが、この業界には、帰属意識が希薄になるという大きな課題があると感じていました。会社が社員を第一に考え、日々挑戦・成長できる環境をつくることができれば、この業界が変わる。社員同士が体温あるコミュニケーションがとれて、切磋琢磨できるような会社を創ろうと、2度目の起業を決めました。 私の仕事は「社員の潜在能力を100%引き出し、120%活躍できる機会を創ること」です。社員が成長するからこそ、会社が成長すると考えています。一人ひとりが、圧倒的な当事者意識を持って、ポジティブに取り組める環境を創るという理念(Why)を持ち、事業やサービス(What)は、社員一人ひとりのあったらいいね!で∞に創出していく、というバランスで成長していくことが大切だと感じています。社員の幸せを起点に、様々な事業にチャレンジしていく。それが結果として顧客価値の最大化につながることを信じて、経営をしています。 今後は、培ってきた人財サービスのノウハウとデジタルテクノロジーを活かして、「人財×デジタル」をキーワードに、様々なサービスを生み出していくことで、社員とその家族、顧客ならびに社会にとって最幸な会社となるべく、日々進化し続けてまいります。
代表取締役社長 入江雄介サイン

略歴

  • 1999 年起業
  • 2000 年某IT会社にてエンジニア
  • 2008 年派遣会社にて第二創業、ITインフラ事業の立ち上げ
  • 2013 年EXCEL女子事業の立ち上げ
  • 2017 年デジタルマーケティング事業の立ち上げ
  • 2018 年RPA事業の立ち上げ
  • 2019 年コクー株式会社創業
PAGE TOP