2021.08.02

【プレスリリース情報】コクーがRPAツール「マクロマン(R)」のシェアNo.1 獲得に向けて、大和企業投資より2億円の資金調達を実施

人財×デジタル事業のコクー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:入江 雄介)は、大和企業投資株式会社を引受先とする第三者割当増資により2億円の資金調達を実施したことをお知らせいたします。
今回の資金調達は、DX(デジタルトランスフォーメーション)が進む社会において注目されるRPA事業を拡大し、コクーの完全無料の次世代RPAツール「マクロマン(R)」をシェアNo.1とすることを目的としたものです。

■資金調達の背景と資金使途
RPAは今後DXが加速する社会において重要なテクノロジーの一つです。当社はそのRPAツールを多くの方にお使いいただくために「マクロマン(R)」を無料で提供し、「RPA女子(R)」がRPAツール活用のためのサポートをしていくことで、DX社会における生産性の向上に貢献していきたいと考えております。
調達した資金は、「マクロマン(R)」の機能や価値を広めていくためのプロモーションや人財採用、プロダクトの更なる進化、サービス開発などに充当していきます。

■RPA事業について
一般的なRPAツールは導入コストが高く、導入に踏み出せない。また、導入してもRPAツールを使いこなせる人材が育成できず運用が進まないという課題があります。

当社はこの課題を解決するために、RPAツール「マクロマン(R)」を自社開発することでRPAツールを無料で提供し、導入後の開発から運用までをサポートする「RPA女子(R)」のサービスで収益を生み出すビジネスモデルを創りました。
開発から運用までを自社で行うことで「マクロマン(R)」の機能改善や開発をスピーディーに行うことが可能です。さらに人財ソリューションサービスを提供する当社だからこそ、「RPA女子(R)」による柔軟できめ細かいサポートを実現しています。
「RPA女子(R)」は高度な専門スキルをもつ女性正社員です。未経験者を教育し、専門スキルをもつプロに育てることで女性活躍も推進しています。

今後は「マクロマン(R)」をより使いやすくするために、マクロマン(R)の機能改善とSaaS型サポートプラットフォームの開発に力をいれてまいります。これによりRPAの市場浸透がより加速され、生産性を飛躍的に上げて働き方改革につながることを目指していきます。

RPAツールを駆使して企業の課題を解決する「RPA女子(R)」

■「マクロマン(R)」について
「マクロマン(R)」は、プロダクト費用は一切不要の完全無料の次世代RPAツールです。
日本で初めて無料提供を始めたRPAツールで、当社の「RPA女子(R)」が運用をサポートいたします。

「マクロマン(R)」は、「人とロボットが共生し、イキイキと働ける社会を創る」をミッションに掲げ、皆様が自分にしかできない仕事をして、自分なりの楽しみを見つけられるような社会を創ることを約束します。

▼マクロマン(R)サイト:https://macroman.jp/

■大和企業投資株式会社 国内投資運用第二部長 高原 幸男 
■大和企業投資株式会社 国内投資運用第二部 ベンチャー投資課 次長 堀川 浩祐
コメント
コクー社が開発する「マクロマン(R)」は、同社が設立以来、培ってきた人材派遣事業でのノウハウを活かした「RPA女子(R)」という人財を中心にサポートプラットフォームを構築する事で、RPA導入時のコストや運用面でのリソースに課題を抱えているユーザーにとって、よりニーズに沿ったプロダクトになると考えています。コクー社が掲げる「完全無料の次世代RPAツール『マクロマン(R)』がシェアNo.1となる」という目標も、入江社長なら必ずやり遂げると期待しています。大和企業投資としても弊社グループのネットワークを最大限活用して、コクー社の成長を支援させて頂きます。

■コクー株式会社 代表取締役社長 入江 雄介 コメント
RPA業界は今後非常に伸びていく業界でありますが、ユーザーは“コスト”と“人材”に課題を持っています。当社はその課題に対し、“コスト”には完全無料の次世代RPAツール「マクロマン(R)」、“人材”には「RPA女子(R)」のサポートサービスを提供することで解決してまいります。RPAを誰もが当たり前に活用する社会になり、自分にしかできない仕事に集中して取り組むことができたら、一人ひとりがよりハッピーに働けると信じていますし、日本全体の生産性の向上にも貢献できると考えています。これからの日本がもっと元気になっていくようなサービスを提供してまいりますので、ぜひご期待ください。

写真(右):大和企業投資(株) 国内投資運用第二部長 高原 幸男、(左):大和企業投資(株) 国内投資運用第二部 ベンチャー投資課 次長 堀川 浩祐、(中央):コクー(株) 代表取締役社長 入江 雄介

■コクー株式会社について
「for me , for you.」社員満足なくして顧客満足は成しえない。これは私たちの理念です。社員一人ひとりがイキイキと働き、ハッピーになること。そして、圧倒的な当事者意識を持って取り組むことが、真の顧客満足へつながると考えています。それが、より良い社会、未来をつくることになると私たちは信じています。

社名 コクー株式会社 (英記 COCOO Corp.)
所在地 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-29帝国書院ビル5階
設立 2019年2月6日
資本金 20,000,000円
役員 代表取締役社長 入江 雄介
事業内容 <人財×デジタル事業>
・ITインフラ事業
・EXCEL女子事業
・デジタルマーケティング事業
・RPA事業
・REALVOICE事業
Webサイト https://cocoo.co.jp/
問い合わせ先 TEL:03-3527-1167(代表)

 

■本件に関するお問い合わせ
コクー株式会社
【報道関係の問い合わせ先】
広報グループ 担当:深町 
TEL: 080-7681-9473、03-3527-1167(代表) MAIL: prg@cocoo.co.jp

PAGE TOP