この度、コクー株式会社は「eコミュニケーショングランプリ2021」の1次選考を通過いたしました。
「eコミュニケーショングランプリ」とは、リモートワークの急激な広がりにより、社員同士のコミュニケーション不足が企業の大きな課題となる中で、リモートワーク下でのコミュニケーションの工夫や知見を共有し、取り組みを称え合う場を作ることを目的とした「参加型」のグランプリです。

2次選考は「一般投票」となります。
1次選考を通過した“34社”の中から、良い取り組みだと思う企業の作品にぜひ投票をお願いいたします。
それがコクーの作品であれば幸いです。

 

■「eコミュニケーショングランプリ2021」 主催:月刊総務

▼1次選考通過作品
https://www.g-soumu.com/ecg/winners.html

#067 コクー株式会社
「オフライン文化の会社がオンラインに挑む!できない理由ではなく、できる方法を考える!」

=====

▼2次選考「一般投票」

・投票期間
2021年7月5日(月)〜2021年8月5日(木)

・投票の流れ
①「投票者エントリー」を行う
②良い取り組みをしていると感じた企業に投票(最大3つまで)

▼投票画面
https://ecg.mpsol.jp/retail/site/index.html

 

この度、コクー株式会社は2021年度の「BEST ENGAGEMENT AWARD」において「ENGAGEMENT賞」(きめ細かな内製化+企業全体の一体感向上 部門)を受賞しました。

アワードの監修・選考を務める、山本 寛教授(青山学院大学 経営学部)からは、「普段離れている社員同士のコミュニケーションの活性化が向上した成果として、自発的に「何かしよう」という小さな組織が作られていること、会社でのイベントへの参加者が増加していること等、明らかに会社への関心が高まっていことで風土の改革につながっている点が高く評価されます。さらに、管理職の会議で活用されている等、内製化の工夫をされている点は素晴らしいと考えます。」とのコメントをいただきました。

今後も、社員同士のコミュニケーションと褒める文化の活性化を図ってまいります。

■「BEST ENGAGEMENT AWARD」とは
株式会社Take Action主催の「THANKS GIFT」「BEST TEAM」の各アプリを通じて社内のエンゲージメントを高め、感謝を大切にしている会社を表彰するアワード。1年に1度、「3月9日(サンキューの日)」に開催。

■「BEST ENGAGEMENT AWARD」受賞企業  コクー株式会社 掲載ページ
https://www.take-action.co.jp/bestengagementaward/winner/101557/

この度、コクー株式会社は2021年度の「ベストベンチャー100」に選出いただきました。
2019年度・2020年度に続き、3年連続での選出となります。

「ベストベンチャー100」とは、これからの成長が期待される企業を審査委員が審査、選出するアワードです。
今後も皆様により良いサービスをご提供できるよう、より一層の成長を目指してまいります。

■「ベストベンチャー100」コクー株式会社 掲載ページ
https://best100.v-tsushin.jp/company/cocoo/

■「ベストベンチャー100」とは
「ベンチャー通信」を発行するイシン株式会社主催のこれからの成長が期待される100の企業が選出されるアワード。
審査基準は「経営者の資質」、「ビジネスモデルの独自性」、「成長性」。
100社の中から日本経済を牽引していくベンチャー企業が生まれることを願い、日本のベンチャー業界の健全な活性化を目指す。
https://best100.v-tsushin.jp/

PAGE TOP